脱毛サロンは、なぜミュゼ プラチナム?


アンケート調査結果(各5点満点)

おすすめのポイント

  • 脱毛サロンといえばミュゼ。「ミュゼなら安心できる」という言葉が定着しているほど、多くの方に愛用されている脱毛サロンです。
  • 全国に展開している店舗数は160以上。あなたのお住まいの近くにもミュゼプラチナムの店舗が!
  • 全店舗直営、スタッフは全員正社員。徹底的な社員教育を行い、施術の技術、接客、対応やサポート等、お客様に満足頂けることを第一に考えています。
  • 回数無制限のワキやVラインの脱毛を破格値で実施するキャンペーンが有名ですが、ミュゼにももちろん全身脱毛コースがあります。

 

料金(税込)について

月額制 なし
回数パック 6回 200,038円
12回 375,581円
18回 526,630円

回数パック1回の料金:31,298円(税込)
(注:12回パックから算出)

上記料金は、全身美容脱毛コース、顔なし、アプリダウンロード、ミュゼスターメンバー会員の場合です。

ミュゼプラチナムで全身脱毛を行おうとすると、他の脱毛サロンと比べて割高になっています。しかも、顔脱毛が含まれていません。

 

こだわり項目に対するサポート状況

 

ミュゼプラチナムのサービスのまとめ

公式サイト

公式サイトは、↓↓↓をクリック。

特徴
  • 脱毛サロンといえばミュゼ。「ミュゼなら安心できる」という言葉が定着しているほど、多くの方に愛用されている脱毛サロンです。
  • 全店舗直営、スタッフは全員正社員。徹底的な社員教育を行い、施術の技術、接客、対応やサポート等、お客様に満足頂けることを第一に考えています。
  • 回数無制限のワキやVラインの脱毛を破格値で実施するキャンペーンが有名ですが、ミュゼにももちろん全身脱毛コースがあります。
月額制 なし
月額分割払い ミュゼ指定の信販会社経由での分割払いが可能
初月無料? ×
料金体系

全身脱毛コースでは、大きく3つのプランがあります。

◆全身脱毛コースバリュー
ヒザ下やヒジ下、Iラインなどお好みの組み合わせ12パターンから選べるセットコースです。

いきなり全身脱毛はハードルが高い…という方におすすめのプランです!

料金プランは、来店する時間帯によって安くなるデイプラン(平日の12時~18時の時間限定)を選択し、且つアプリをダウンロードすれば、4回の合計が52,500円(税抜)から。

◆全身脱毛コースライト
気になる箇所はたくさんあるけど、全身までは必要ないかも?という声にお応えし、人気の部位を組み合わせた3つのプランが用意されています。

料金プランは、上記「全身脱毛コースバリュー」と同じく、デイプランに加えてアプリをダウンローどすると、4回の合計が78,750円(税抜)から

◆全身脱毛コース
「顔」を除いて全部まとめて施術します。

まとめて施術するので、1か所あたりのお手入れ金額が上記2つに比べてとってもお得ナコースです。

料金プランは、上記「全身脱毛コースバリュー」と同じく、デイプランに加えてアプリをダウンローどすると、4回の合計が105,000円(税抜)から。

詳細は、無料カウンセリング時にカウンセラーに直接お問合せ下さい。

支払い方法
  1. 現金一括、
  2. 現金月額払い(但し、コースによる)
  3. クレジットカード(一括、分割、リボ払い)

から選択できます。

予約のキャンセル 予約日時の24時間以前に連絡をいれれば無料。
解約・返金

解約の手順

  1. コールセンターに電話し契約している店舗の予約を取る
  2. 契約している店舗で解約の書類を作成する
  3. 返金の手続きを行う

ミュゼプラチナムの場合、契約している店舗にて手続きを行う必要ががります。

返金

返金額は、返金 = 支払った金額-(1回当たりの料金×利用した回数)

ここで、1回あたりの料金は、契約料金÷契約回数となります。

詳細は、無料カウンセリング時にカウンセラーに直接お尋ねください。

脱毛し放題
通常の全身脱毛コースには脱毛し放題のメニューはありませんが、毎月実施されるキャンペーンの中には、「回数無制限の脱毛し放題」というのがあります。
学割 ×
学割はありませんが、キャンペーン等で他の脱毛サロンにはない低価格でお得なプランが実施されますので、学生の方も見逃せません!
乗り換え割り ×
乗り換え割りはありませんが、ミュゼの全身脱毛には大変お得なプランが用意されているので、こちらのご利用をおすすめします。例えば、

  • 平日12時~18時の時間限定でお手入れするデイプランの利用
  • アプリをダウンロードする

など。

来店1回での
全身まるごと脱毛は?

全身脱毛コースでは、丸ごと脱毛が可能(但し、顔脱毛は含まれません)。
施術時間 約90分
来店頻度の目安

最短で2週間となっていますが、契約のコースによって異なります。

詳細は、無料カウンセリング時にカウンセラーにお尋ねください。

ドクターサポート
万が一の場合、提携しているクリニックで無料で治療を受けられます。
シェービング代

前日に自己処理を行っておく必要があります。ミュゼでのシェービングサービスはありません。

ただ、剃りづらい背中やIライン、Oラインなどは、スタッフの方に剃ってもらえるようです。

顔脱毛 なし。
店舗数 全国160店舗以上(2018年5月末現在)
公式サイト

公式サイトは、↓↓↓をクリック。

 

ミュゼプラチナムのここがちょっと…

  • 全身脱毛の料金が高めになっています。
  • 顔脱毛がありません。

 

ミュゼプラチナムはこんな方におすすめ

  • 脱毛サロンに安心や実績を求められる方
  • 地方にお住まいの方(ミュゼの店舗は、全国に160店舗以上。あなたのお住まいの近くにもミュゼのお店があるかもしれません)

 

口コミ

ご注意)下記の体験・口コミは、個人的な感想を述べたものであり、内容を保証するものではありません。予めご了承ください。

安くてクオリティの高いサービスが受けられました

お店の場所:東京都
口コミ評価:
年齢:26歳

安くてクオリティの高いサービスが受けられました
本当に良かったです

お店の場所:北海道
口コミ評価:
年齢:33歳

お店もきれいで、スタッフの方たちは感じがよく、気持ちよくお店に通えました。ミュゼにして本当によかったと思っています。

口コミをもっとみる場合は、こちら

 

全国の店舗

ミュゼプラチナムの店舗情報を表示します。
表示したい地域を一つ選んで、「店舗を表示する」ボタンをタップして下さい。


エリアを選んで下さい。
北海道
東北地方

東京都23区
東京都郊外
神奈川県
その他関東地方

北陸甲信越
東海地方
中部地方

大阪府
その他近畿地方

中国地方
四国地方
九州・沖縄





 

ミュゼプラチナムの公式サイトは、↓↓↓をクリック!

 

数ある脱毛サロンの中でも人気No.1を誇るのが「ミュゼプラチナム」。売上や店舗数をみてもNo.1です。

なぜ、ミュゼはそんなに人気なのか?人気の秘密を探るとともに、ミュゼの脱毛についてもみていきます。

 

脱毛サロンは、なぜミュゼ プラチナム?

もはや日本は、「脱毛先進国」といっても良いかもしれません。

脱毛は、クリニックを始めエステサロン、脱毛を専門とするサロン等で行われ、大手や中小の店舗を合わせると、既に多くのお店がそのサービスを始めています。

まだ、脱毛技術も日々進歩しています。肌に優しく、痛みを殆ど感じることのないS.S.C.脱毛のほか、光脱毛と呼ばれる方式など次々と開発され、脱毛をより身近なものにしています。

その脱毛サロンの中で、売上のみならず店舗数でもNo.1を誇るのが、このミュゼプラチナム
脱毛サロンの中で一番人気があり、脱毛サロンの代名詞と呼んでいいかもしれません。

では、何故そこまで、ミュゼプラチナムが多くの女性から支持されるのか。

その理由は、「ストレスなく、安心してお手入れいただけるサロンでありたい」と願い続けるミュセの想いがあるからです。

安心のお手入れを提供するために、ミュゼには、守り続ける7つの約束があります。

  1. 勧誘はしません。
  2. 返金システムをご用意しています。
  3. ミュゼは女性専用です。
  4. 納得頂けるまで、無料でカウンセリング。
  5. 表示料金以外は一切頂きません。
  6. S.S.C脱毛を採用。
  7. スタッフの高い脱毛技術。

ミュゼに初めて予約を取ろうとされる方にとって、やはり非常に気になるのが、

  • 料金が明朗であること。
  • 勧誘されるのではないか。

というところ。

最初は低料金で惹きつけておいて、いざお店を訪れて説明を聞いたら次々と追加料金が・・・

また、高額の化粧品を購入させられたり、強引な勧誘で臨んでいない脱毛コースを契約させられたりと、色々なトラブルが見受けられています。

これでは、二度と行きたくないし、お友達にもおススメできるわ訳はありません。

ミュゼの想いは、上記にも記載している「ストレスなく、安心してお手入れいただけるサロンでありたい」。

ミュゼなら、安心して任される、ミュゼなら安心してお友達にも紹介できる。その様なミュゼでありたいと、常に願っているのです。

ミュゼでは、勧誘はありません(コースのご紹介はあるようですが、これはあくまでも紹介です。関心が無ければ、きっぱりとお断りをしましょう)。料金システムも明朗です。

5月から7月の繁忙期になると、中々予約が取れない程の人気を誇るミュゼ。
ここからも、多くの女性から支持されているミュゼを伺い知ることが出来るのではないでしょうか。

 

 

ミュゼプラチナムが人気の理由

上にも書きましたが、今や脱毛サロンといえばミュゼ。

大手の脱毛サロンには、いくつかの会社がありますが、その中でも、断トツの快進撃を続けているのがこのミュゼプラチナムなのです。

売上No.1、店舗に至っては2014年の1月~2月を見てみても、1月には1店舗、2月には3店舗のオープンが予定されています。

2017年3月末時点での店舗数が180店舗で、この店舗数は他社と比べても断トツ、そしてまだまだ新規店舗のオープンが続くようです。

この様にミュゼプラチナムが快進撃を続けている理由、もちろん会社としての営業戦略等によるところが大なのですが、消費者目線で見た場合、「ミュゼなら安心できる」に尽きると言えるでしょう。

 

例えば、キャンペーン。

ミュゼの場合は毎月キャンペーンを実施しており、そのキャンペーン価格が「破格値」。思わず、「本当に大丈夫!?」と思いたくなり、人によっては、「これで客を引き付けておいて、後々高額の本コースを契約させるのでは?」ととらえる方もいるでしょうね。

ご安心ください。ミュゼではそのようなことは、絶対にありません。
しかもその値段は、一回の施術料金ではありません。納得してもらえるまで、何回でも施術可能な値段の場合もあるのです。

まずは、お客様に信頼してもらうこと。”キャンペーン価格で実施した脱毛の完成度に満足して頂き、その上でお客様の方から他の部位の脱毛の依頼があれば喜んで!”という「待ちのスタンス」のようです。

ミュゼの顧客満足を最重要視するという姿勢が、その後の売り上げに繋がっているようです。

ですから、キャンペーンと言えども手を抜くことはありません。脱毛が終了しても強引な勧誘はありません(コースの簡単な紹介はあります)。

全店舗直営、スタッフは全員正社員。徹底的な社員教育を行い、施術の技術、接客、対応やサポート等、お客様に満足頂けることを第一に考えているようです。

その結果が、「新規顧客の約3割は、友人や知人の紹介による」とに表れているようです。

実際、ミュゼに通ったことのある友人にも聞いてみましたが、勧誘・手抜きはなかった、スタッフの対応にも満足という返事が返ってきました。

大手脱毛サロンの中で、ミュゼプラチナムの東京都内の店舗数は40近くあります(2014年1月現在)。この数は他の脱毛サロンと比較しても断トツ。

しかもミュゼの場合、お客様のご都合に合わせて手続きや手数料なく移動が可能です。事情によって日暮里店から他の店舗へ通うようにしたいとか、他店からこの日暮里店への移動も可能です。

 

 

脱毛サロンの賢い選び方

脱毛サロン選びをイメージや安さだけで決めていませんか?

まずは、あなたがどういった脱毛を希望するのか、ライフスタイルはどうなのか、など、いくつかのポイントから考えていくとよいでしょう。

◆立地
仕事帰りや学校帰りに通うことが多くなるのが脱毛サロンです。通勤・通学手段が電車やパスであれば会社や学校の最寄り駅や乗り換えのターミナル駅近くにある脱毛サロンがよいでしょう。

一方、マイカー通勤をしているのなら、郊外のショッピングモールなどに入っている脱毛サロンもおすすめです。仕事帰りに脱毛の予約をとれば、ムダ毛処理もできるうえショッピングも楽しめるのでとっても便利になります。

ミュゼの場合、全国に数多くの店舗がありますし、日暮里駅周辺はもちろんのこと、上野駅、秋葉原駅周辺にもあります。
立地条件からみると、他の脱毛サロンに比べて非常に通いやすいといえます。


キャンペーン

多くの脱毛サロンでは初回限定でトライアルキャンペーンを実施しています。安いところでは人気の部位が数百円ほどでお試しできるので、まずそのサロンの施術のクオリティを知るには最適です。

また、トライアル体験の後にセットで次回以降のメニューを予約すると割引が適用されるキャンペーンを実施しているサロンも増えています。

このほか、公式サイトから予約するとWEB割引が受けられたり、お友達と一緒に通えばフレンド割引があるなど、うまく割引特典を使いこなしてお得に脱毛ライフを楽しみましょう。

ミュゼの場合、毎月、破格値のキャンペーンが実施されています。破格値といっても手抜きは一切りありませので、是非、体験されることをお勧めします。

 

◆予約の取りやすさ
せっかく意気込んで脱毛サロンに通い始めたのに、いつも予約が一杯で希望する日時に入れないのならしかたありません。予約状況については電話で問い合わせたり、口コミサイトを参考にするなど、通い始めてからスムーズな脱毛が進められるようにしておきましょう。

また、月に何回までなら予約保証をする、というサロンもありますので要チェックです。

ミュゼの場合、余りにも人気があり過ぎて、予約が取りずらいかもしれません。5月~7月の繁忙期を避け、前年の秋や冬の比較的予約の取りやすい時期から脱毛を始められると良いでしょう。脱毛は1回で終了するものではありません。余裕をもって施術を受けることをお勧めします。

 

◆勧誘がない
誰しも気分良く施術をしてもらって帰りたいものです。しかし、脱毛サロンの中には執拗に高い料金プランを進めてきたり、高価なグッズをセールスしてくるというところもいまだにあります。

公式サイトで「勧誘なし」が保証されているかどうかを確かめておくだけでも、後々のトラブルを防ぐことにつながります。

もちろん、ミュゼでは、強引な勧誘は一切ありません。

 

 

ミュゼプラチナムのワキ脱毛

女性の悩みの1つでもある『ムダ毛』は、永遠に解消されない悩みでもなく、今は『脱毛エステ』という強い味方があります。

一般的なムダ毛の処理といえば・・・カミソリや毛抜きで剃ったり抜いたりする処理ですよね。

でも、間違った処理を続けていると、皮膚を傷つけるばかりか、炎症や色素沈着などの皮膚トラブルを起こして専門医のお世話になるってケースもよく聞きます。

自己処理は気軽で簡単にできる代わりのリスクが大きいため、ムダ毛で悩むほとんどの女性が、今は脱毛エステのお世話になっているのではないでしょうか。

ミュゼプラチナムなどの脱毛サロンのコースの中でも、いちばんの人気コースは『ワキ脱毛』です。

ワキのムダ毛処理は、誰もが厄介な経験をしていますよね。部位柄、ムダ毛は濃くて太いですし、自己処理をしてもすぐに生えてきてしまいます。それに、夏場のスタイルではいちばん気になる部位でもありますし、ワキの汗の臭いも気になるものです。

ワキ脱毛をすれば、ワキのムダ毛がなくなるばかりか、ワキの臭いも気にならなくなりますし、何と言ってもエステサロンですから、その仕上りはつるつるでとてもきれいな肌になれます。

それは、脱毛エステで主に使用されているフラッシュ脱毛器の特性にあり、フラッシュがムダ毛や毛乳頭に含まれているメラニン色素だけに反応するので、肌の組織を壊すことなくムダ毛だけを処理してくれるという仕組みからです。

また、ミュゼなどの脱毛サロンは美容を第一の目的としているので、施術前後の肌ケアにも専用トリートメントが施されるので、生まれ変わった様な肌になれるというわけです。

脱毛期間は、その人の毛周期や毛量・毛質によっても差はありますが、だいたい2~3ヶ月間隔の施術で、6回~12回ほどで完了するでしょう。早い人では2~3回くらいの施術で脱毛効果が実感できます。

料金的には、他の部位の脱毛エステよりも格安になっているので、どのエステサロンでも人気コースになっています。

脱毛自体にまだ不安を持っている人は、とりあえずワキ脱毛でデビューを考えている人が多いみたいです。
ミュゼプラチナムで、あなたの悩みの1つが解消されれば、それに越したことはありませんよね。

 

ミュゼプラチナムの脚脱毛

ムダ毛が気にならない女性はいませんよね。特に、脚のムダ毛が悩みの種っていう人は結構いるはず。
ミニスカートやショートパンツを履いてお洒落をした時は、念入りにムダ毛の処理をしていませんか?

どんなに念入りに処理したつもりでも、剃り残しがあったり、剃り跡がボツボツしていて毛穴が目立って見えたり、手で触った感触もザラザラしていますよね。

その様な状態は、かなり荒れた肌状態だと言えます。脚の皮膚は頑丈に見えても、自己処理のダメージは間違いなく受けています。

 

ムダ毛って、気にすればするほど気になるものですから、気が済むまで処理してしまう…それが、危険の元なんですよね。

自己処理は荒野化した肌をさらに悪化させてリスクを伴うだけですから、きれいな脚になりたいのなら、やはり脱毛エステが一番です。

ムダ毛が多く濃い人の中には、医療機関で行われているレーザー脱毛も視野に入れる人がいるかも知れませんが、女性で脚のムダ毛が濃いといっても男性ほどではありませんから、何もレーザー脱毛にこだわらなくてもいいと思います。

ミュッゼなどの脱毛エステの魅力は、どの部位であっても脱毛の仕上がりがきれいなことに加え、脱毛しながら美肌になれることです。

今は剃り跡が残って見た目にもきれいとは言えないあなたの脚も、見事にすべすべつるつる脚に変身します。それに、医療機関で行われているレーザー脱毛に比べて、費用はぐっと安くなっていることもメリットですね。

脚という部位がら、施術の範囲が広いので、両ヒザ、両足の甲・指のSパーツと、両ひざ上、両ひざ下のLパーツに分けられて施術が行われています。

施術範囲によって料金や脱毛期間が変わるので、事前に確認しておくといいでしょう。

 

ミュゼで脚脱毛を行う場合、箇所も回数も選べる「フリーセレクト脱毛プラン」が利用できますね。LパーツやSパーツから箇所を選ぶのですが、ミュゼの場合、Lパーツに「両ヒザ上」、「両ヒザ下」というのがあります。回数も指定できるので、お得です。

毎日の煩わしいお手入れから解放されて、自慢したくなる様なきれいな脚になれるのであれば、即始めたくなりませんか?

 

顔脱毛

脱毛を考えている人って、ワキ、脚、腕などのムダ毛を気にして始める人が多いと思いますが、顔のムダ毛を気にして脱毛を始める人は、案外少ないですよね。

でも、女性が自分の身体の中でいちばん気を使っていつところって顔じゃないですか?

少しでも肌荒れが気になると、肌トラブルに合わせてスキンケア化粧品を変えてみたり、アンチエイジングに効果がある化粧品と聞けば、すぐに試してみたくなりますよね。

お肌のケアには気を使っていても、意外にもそのお肌に生えているムダ毛には無頓着なのでしょう。

鼻の下、小鼻の周り、口の下やあご、ほほ、おでこ、まゆ毛などは、自分で処理をしている人が多いと思いますが、顔の皮膚は他の身体の皮膚よりも薄くて刺激に弱いので、顔のムダ毛処理こそはプロの方にお任せした方がいいですよね。

いつまでもカミソリや毛抜きで処理を続けていると、毛穴がだんだん開き、その開いた毛穴に汚れや皮脂が詰まってしまい、ブツブツした黒い毛穴になってしまいますし、ニキビや肌荒れの原因にもなりかねません。

今のあなたのお肌がそんな状態になっているんだとしたら、それはムダ毛の自己処理が原因という可能性も高いでしょう。

 

ミュゼなどの脱毛エステサロンで顔脱毛をすれば短い毛やうぶ毛もしっかりときれいに取り除いてもらえるので、普段の煩わしい処理がなくなるばかりか、脱毛するたびに変わっていく滑らかなお肌を実感できます。
目立っていた毛穴も気にならなくなり、お肌の調子も抜群!お肌の色も明るくなり、化粧ノリもぐんと良くなります。

でも、脱毛器の光を顔に照射するなんて痛そう…と、心配になる人もみえるかも知れませんが、そんな心配は全くありません。

顔の脱毛に適した専用マシンが使用されているので、脱毛処理の痛みはほとんどなく、お肌へのダメージの心配もありません。

むしろ、脱毛するたびに、照射した光の作用で肌細胞は活性化され、コラーゲンの生成が促進されますから、フェイシャルエステくらいの美肌効果も十分期待できます。

 

剛毛や毛深い毛

ムダ毛の性質のちがいは、男性ホルモンの作用によるものだと考えられています。
男性ホルモンの分泌が多い人では、どうしてもムダ毛が濃くなりやすかったり、毛量も多くなりがちです。

とはいっても、女性の中にはなかなか脱毛サロンの門を叩くのは恥ずかしいということで、カミソリなどを使った自己処理を続けているという人も少なくありません。

ただし、無理な処理を継続していれば、やがて皮膚が疲労して肌荒れを引き起こしたり肌が黒くボツボツしてくる、いわゆる陥没毛に悩まされることになります。しかも、自分で処理をすれば不自然な仕上がりになりやすく、余計にムダ毛のゴワゴワ感を際立たせる結果にもつながります。

これは、ムダ毛が生えて当然という男性でも同じようなことがいえます。

ある程度のムダ毛であれば止む終えませんが、男性の中には針金のようであったり、ふさふさと濃密にムダ毛が生えてしまう人がいます。

とくに若い男性であればあるほど、ムダ毛は異性に対するアピールの面でもマイナスとなってしまうため、一層ツルスベの女性のような肌になりたいと日夜、美肌ケアに努力している男性が増加しています。

また、中高年の男性のなかにも、そうした見た目の印象を意識した美容ケアをする人も出てきており、とくにひげや胸毛の処理に頭を悩ませているなかに脱毛サロンを訪れる人たちが見られるようになりました。

最近では市販の脱毛系グッズのなかにも良質な商品が登場しています。自宅で誰にも見られることなくコストも安くセルフケアすることが可能です。

抑毛作用や除毛作用の成分が配合された除毛クリームを使ってみてはいかがでしょうか? また、ドラッグストアで販売されているもののなかには抑毛効果の見られるボディーソープもあるので、お風呂で気軽に使うことができます。

もちろん、専門の脱毛サロンや医療クリニックではないため、理想とするほどの効果がないケースもあるでしょう。

そんなときは、素直に脱毛の専門家であるミュゼなどの脱毛専門サロンのカウンセリングをまず受けてみることをおすすめします。自分がこれまで悩んでいたムダ毛の問題も一気に解決するかもしれません。

 

 

レーザー脱毛について

脱毛を外部で行う場合、クリニック系エステサロン系で行う脱毛方法がありますが、ここでは、医療機関(脱毛クリニック)で使用されているレーザー脱毛についてご紹介しましょう。

従来、クリニックでは電気針(ニードル法)脱毛と呼ばれる方法が行われていましたが、時間がかかり過ぎる、痛みを伴うとの理由から、最近ではレーザーを使用した脱毛法が取りいれられています。

レーザーという光特性から直進性が高く、脱毛サロンで使用される光脱毛法に比べてより皮膚の奥にまで到達でき光の出力レベルも高いことから、効率的な脱毛が可能で、脱毛サロンに比べてより短い期間での脱毛が可能となっています。

また、永久脱毛を希望される場合は、この医療機関でしか対応することはできません。

しかし、レーザー脱毛を使用した方法にも、いくつかの問題があります。
一つ目は、ある程度の痛みを伴う事。ただ医療期間ですので、部分麻酔等との併用によって、その痛みを緩和することができるので、それ程心配にする必要はないと思われます。

問題は、お肌のトラブルです。
上記のように、レーザー脱毛は、光出力レベルが高く、皮膚の深いところまで到達できるのでそれなりのリスクが伴います。

まず、軽度の火傷を被る場合があるかもしれません。

そもそもレーザー光線を照射して脱毛を行うという事は、光線の照射によって毛根を破壊するということですから、お肌へのダメージがあって当然とも考えられます。

また毛根の破壊と同時に、お肌のバリア機能も一時的に破壊されてしまうということにもなりますので、外界からの刺激や雑菌の侵入によって、お肌のトラブルを招きやすくなります。

ただ、医療機関での施術ですので、そのようなお肌のトラブルには迅速に的確に対応してもらえます。

心配なのは、色素沈着。上記のような火傷や炎症が原因で、色素沈着を招く場合があるようです。

これも医師に相談して早目の対応を心がけていれば、気にすることはないようですが、勝手な自己判断でそのうちに治るのではと思っていると、大事に至ることもあるので、施術を受けた後は、お医者さんから脱毛後の対応について、しっかりと説明を受けることが大切です。

レーザー脱毛の話からはそれてしまいますが、ミュゼで行われる脱毛方法は、S.S.C脱毛と呼ばれる、ジェルの上から光出力を抑えた痛みを伴わない脱毛ですので、それ程心配になる必要はないでしょう。

ミュゼでは、施術を行う前に無料のカウンセリングを行っていますので、心配であれば相談してみましょう。

 

脱毛したいけど・・・、どうしよう!

脱毛に関心はあっても、どこでどの様な方法で脱毛すればいいのか、とても悩んでしまいますよね。

今みたいに、カミソリや毛抜きで一時的にムダ毛を処理していても、きれいになれるわけでもなく、肌トラブルばかり。

この先も果てしなく続くのかと思うと、気が遠くなってしまう。脱毛に関する口コミや評判を目にするたびに、「私も」って思えてきますよね。

現在、危険な自己処理以外に脱毛できる方法というのは、ミュゼなどの脱毛サロンと脱毛クリニックでの施術です。

通う面倒を考えた人は、家庭用脱毛器を使用している人も結構います。

この家庭用脱毛器もかなりの優れもので、サロンやクリニックでの脱毛とほぼ同レベルの効果を実感できますし、美顔機能も付いている脱毛器が人気になっています。

ただ、いくら自宅で自分ペースで脱毛ができるとはいえ、処理するのは自分ですから、だんだん面倒くさく思えてしまって続かない…という人もあるみたいです。

それに、家庭用機器ですから、サロンやクリニックの機器よりは出力が抑えられているので、満足できる脱毛効果が実感できるまでには、それなりの時間がかかってしまうことも事実です。

そう考えると…やっぱり選択肢はミュゼなどの脱毛サロン or 脱毛クリニック?になってしまいますよね。だから、最近はエステやクリニックに出向く人が多くなったのかも知れません。

今のエステサロンは、昔のイメージとは違って、誰でも親しめる癒しの空間になっています。

人気の脱毛コースでも、格安料金で受けることができますし、何といってもエステサロンですから、美のプロです。だから、脱毛効果だけではなく美肌効果にも満足できることは事実です。

一方、クリニックはではレーザー脱毛が主で、脱毛エステで行われているフラッシュ脱毛よりは痛みを少々伴う分、永久的な脱毛効果が高いこと、そして医療機関という安心感で選んでいる人もいます。

ただ、医療機関ならどこでも安心してお任せできるわけでもなく、開院したばかりのクリニックや実績の少ないクリニックでは、リスクが0ではないということを考えておかなければなりません。

また、クリニックは病気を治すところで、接客業ではありませんから、サロンの様なおもてなしを期待できるところも少ないでしょう。

 

ミュゼプラチナムの公式サイトは、↓↓↓をクリック!

 

おすすめの脱毛サロンを徹底比較

 

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ