ピューレパールの口コミ。脇やデリケートゾーンの黒ずみ・保湿の効果は?

キレイな肌、ツルスベ肌を目指す女子達にとって、とても気になる「ムダ毛」。
でも、気になるのはムダ毛だけではありません!「黒ずみ」もそう!

ピューレパールを使ってみた画像

悲しいことに、この黒ずみは、除毛脱毛と切り離すことが出来ないくらい深い関係にあります。

除毛や脱毛でますます目立ってしまう黒ずみ。特に脱毛は、黒ずみを作ってしまう原因にも!

更に悪いことに、除毛や脱毛という処理は黒ずみ以外にも、肌荒れ乾燥といった肌トラブルまでも引き起こしてしまいます。

 

このような、様々な肌トラブルを一気に解決してくれる方法は無いものでしょうか?

ここでは、「黒ずみ」「肌力アップ」「保湿」といった問題を同時に解決してくれる「ピューレパール」というジェルを口コミを含めてご紹介しましょう!

 

気になって仕方がない、脇やデリケートゾーンの黒ずみ

自己脱毛がもたらしていた「黒ずみ」

脇やデリケートゾーンの「黒ずみ」ってとっても気になりますし、他人に見られりしたら本当に恥ずかしい…

例えば、脇やデリケートゾーンのムダ毛を自分で処理しようと思ってチェックしていたら、お肌が何だか黒ずんでいた…ってことありませんか?

それもそのはず。

カミソリや除毛グッズ等を使用した自己脱毛や自己処理が与える肌へのダメージって、実は相当なものなのです!

この長年の肌ダメージのせいで、肌本来のキレイになる力は大きく低下してしまっています。

つまり、メラニンが生成される、あるいは古い角質が溜まるといった肌トラブルを招き、ひいては「黒ずみ」という肌トラブルをも引き起こしていたのです。

 

ムダ毛の処理で逆に目立ってしまった黒ずみ

また、除毛クリーム等でムダ毛のケアを終えると、今度は、「肌の黒ずみが逆に目立ってしまった」という新たな問題に悩まされてしまいます。

「今までは、ムダ毛のことが気になって黒ずみまで気付かなかった…」という方が多いのですが、除毛クリーム等で除毛してしまうと、一気に肌の黒ずみがクローズアップされてしまいます。

 

まだある黒ずみの原因

黒ずみの原因は、上記のような自己脱毛による強烈な刺激以外にも、まだまだあるんですよ。

  • 制汗剤の多用(制汗剤に含まれる重金属は、肌ストレスの一因です)
  • 摩擦ムレ(汗により雑菌が繁殖しやすい状況になります。ワキやデリケートゾーンに黒ずみが目立ちやすのは、摩擦やムレも原因です)。

そして意外なのが、脱毛サロンでの脱毛。

光脱毛による脱毛って、結構な刺激なんです。照射した日の入浴を禁止するくらい皮膚に与えるダメージは大きいんです。照射することで、メラニンが熱反応を起こし黒ずみをもたらしてしまいます。

このように、除毛・脱毛というお肌のケアと「黒ずみ」は、残念ですが、切り離せない関係にあると言えるでしょう。

 

他にも、出産後の女性に多く見られる黒ずみというのもあります。

妊娠中は、乳首が黒ずんだり、正中線でお腹に真っ黒な筋ができるということからおわかりのように、メラニン色素が作られやすく、シミやそばかすができやすいのです。

つまり、脇もご多分に漏れず黒ずみが悪化…ということです。

 

除毛クリームがもたらす肌荒れ

もう一つ悩ましいのが、除毛クリームによる肌荒れ。
除毛成分として使用される「チオグリコール酸」は、毛を溶かして除毛する訳ですから、お肌に与える刺激も大きいと言えます。

そうなると心配なのが、肌荒れ

しかも、除毛クリームを使用した除毛は、一回やれば終わりというものではありません。
翌日になれば、チリチリ・ジョリジョリを感じる方もいるでしょう。1週間から10日ほど経つと、また除毛クリームを使用した除毛を繰り返すことになります。

つまり、除毛クリームによる肌への強烈な刺激も、毎回繰り返されてしまいます。

こうなると、除毛後の肌のケア保湿ケアが欠かせなくなってきます。特に、肌が敏感な方にとってはなおさらと言えるでしょう。

 

除毛や脱毛という処理によってもたらされる「黒ずみ」「肌荒れ」「乾燥」。

このような肌トラブルを同時に解決してくれるクリーム、それが「ピューレパール」です。

 

ピューレパールって何?

ピューレパールとは、ワキやデリケートゾーンなど全身の気になる“黒ずみ”をケアするエステ級美白ジェル!

  • 肌力アップ
  • 美白
  • 保湿

3つをポイントとした独自のケア「ピューレパールメソッド」で効率よく美白肌へと導いてくれるジェルです。

 

3つのピューレパールメソッド

1.抗炎症成分で肌ダメージを沈静化。肌力アップで、土台を立て直します。

つまり、美容成分を浸透させる前に、有効成分である「グリチルリチン酸ジカリウム」と7つの植物成分で、まずはダメージ肌を整えてしっかりと土台を作ります。

 

2.美白成分で透明感を引き出だし、肌本来の美しい白さへと導きます。

プラセンタエキス10種類の美白サポート成分が、メラニンの生成を抑えます。

 

3.保湿成分でターンオーバー・バリア力を整え、黒ずみにくい肌環境へと導きます。

トリプルヒアルロン酸トリプルコラーゲントリプルセラミドといった保湿成分を贅沢に配合。肌に潤いをもたせることでダメージによって乱れていたターンオーバーを整えます。まだ、ダメージを受けにくい肌へと導いてくれます。

 

実際にこのピューレパールを使ってみた方の黒ずみの変化は、↓↓↓

ピューレパールを使ってみた画像

 

 

新しく生まれ変わったピューレパール

2018年4月、ピューレパールが生まれ変わりました。

主な変更点

◆エアレス式ボトルへ容器変更
 従来のジャータイプとは違い、直接空気や指に触れないので、最後まで新鮮な状態&清潔。

◆容量が2倍にアップ (30g ⇒ 60gへ!)
 たっぷり使える&気になる部位は全部ケアできる!コスパも◎

◆プッシュタイプでより手軽に
 目安量もわかりやすく、ジェルが爪に入ったり面倒な蓋の開け閉めもないから
 手軽&ケアが続けやすい!

 

 

ピューレパールの使い方

1.朝と夜の1日2回のケアが基本です。
朝は、日中のダメージケアに、夜はしっかり美白ケアに。
この1日2回のケアで、キレイなワキを目指して下さい。

2.清潔な指に、ピューレパールをたっぷり出して下さい。

3.浸透させるように、指で伸ばしながら優しく塗り込みます。

 

リニューアル後のピューレパールは、内容量が30g -> 60gへと2倍に増えています。つまり、たっぷり使えるってことです。

なので、特に気になる箇所は、2度塗りするとより効果を期待できるかも。

 

そして、ピューレパールが使えるのは、ワキだけではありません。

Vラインも、デリケートゾーンも、ヒジの黒ずみなどにも使えますよ!

 

 

新ピューレパールの全成分など

内容量:60g(約1ヶ月分)

区分:医薬部外品

特徴:
主にワキの黒ずみケア用ジェル。脇以外にも、ひじ・二の腕・ひざ・ビキニラインなど、黒ずみが気になる方におすすめ!

有効成分:
水溶性プラセンタエキスグリチルリチン酸ジカリウム

その他成分:
精製水・濃グリセリン・1.3-ブチレングリコール・1.2-ペンタンジオール・2-エチルヘキサン酸セチル・ヒアルロン酸ナトリウム(2)・アセチル化ヒアルロン酸ナトリウム・N-ステアロイルフィトスフィンゴシン・加水分解ヒアルロン酸・セイヨウナシ果汁発酵液・サクシニルアテロコラーゲン液・タイソウエキス・セイヨウオオバコ種子エキス・コメヌカスフィンゴ糖脂質・ユズセラミド・混合植物抽出液(34)・ダイズエキス・水溶性コラーゲン液(3)・ワレモコウエキス・オウゴンエキス・カンゾウフラボノイド・トウキエキス(1)・ユキノシタエキス・シャクヤクエキス・サクラ葉抽出液・コンフリーエキス・クワエキス・コラーゲン・トリペプチド F・ヒメフウロエキス・ノバラエキス・卵黄リゾホスファチジルコリン・トレハロース・トリメチルグリシン・モノステアリン酸ポリオキシエチレンソルビタン・モノパルミチン酸ポリオキシエチレンソルビタン・モノパルミチン酸ポリオキシエチレンソルビタン(20E.O.)・水素添加卵黄レシチン・カルボキシビニルポリマー・水酸化カリウム・天然ビタミンE・クエン酸ナトリウム・クエン酸・エタノール・フェノキシエタノール・水酸化ナトリウム・リン酸―水素ナトリウム・リン酸二水素カリウム

 

 

ピューレパールの口コミは?

実際にピューレパールを使っておられる方のリアルな口コミを、「良かったという口コミ」と「あまり良くなかったという口コミ」の両面からご紹介したいと思います。

 

良かったという口コミ

 

使用感やテクスチャーは?

乳白色のクリームでニオイも気になりません。サラサラでとても使いやすいです。(40代前半)

ポンプのプッシュ数で使用の目安が分かるようになっていて、使いやすいです。しかも衛生的。簡単にケアができます。(30代後半)

刺激もなく伸びもよく使いやすいです。(20代後半)

ベタツキなどは感じません。(20代後半)

ニオイもなくクリームの伸びも良いです。(20代後半)

ポンプ式なのでとても使いやすいです。(30代後半)

 

効果は?

使い始めて1週間、朝晩使っています。お蔭でホントに白くなってきた!(20代前半)

色素沈着がありましたが、少し薄くなったように思います。(30代前半)

使い始めて3週間ほどで、黒ずみが少し目立たなくなってきたようです。もう少し継続して使ってみます。(30代前半)

使い始めて1年以上経過しています。お蔭で気になっていた部分はキレイになりました。使うのを止めるとまた黒ずんできそうで、ずっと使い続けています。(20代後半)

脇に使い始めて1ヶ月ほどですが、日に日に黒ずみが薄くなっているのが分かります。(20代後半)

脇と膝の黒ずみに使い始めました。3ヶ月位で膝はだいぶキレイになりました。脇の黒ずみは少し薄くなってきたようです。(10代後半)

使い始めて最初のうちはなかなか効果が見られなかったのですが、数ヶ月使い続けるうちにだいぶキレイになりました。(20代後半)

1ヶ月ほど使っていますが、膝と脇の黒ずみが少し薄くなって来たようです。でも、完全に黒済みがなくなることは無いでしょうね。(40代後半)

即効性は無いようですね。継続して様子を見てみたいと思います。(30代後半)

全身に使っています。肌が柔らかくなってきたようです。(30代後半)

保湿力が高いという印象で、ワキのお肌の質感が良くなってきました。このまま使い続ければ、黒ずみにも効果がありそうです。(30代前半)

保湿力があり肌がキレイになってきました。(30代後半)

お肌が柔らかくなってきました。(20代前半)

 

あまり良くなかったという口コミ

 

まだ使い始めて日が浅いから?効果はまだ良くわかりません。(20代前半)

効果を感じませんでした。(20代前半)

もうすぐ1本目が終わりますが、それ程大きくは変わっていないように思います。(20代後半)

乳首の黒ずみ解消にと思って使ってみましたが、変化ありません。ガッカリ!(20代後半)

少し値段が高いなぁ~と思いました。(20代前半)

 

口コミのまとめ

黒ずみの場合、効果があったと実感するまでには、時間がかかります。何故なら、ターンオーバーを整えてお肌を正常に戻していく必要があるからです。

黒ずみへの効果が感じられなかったという方は、使い始めてまだ間もない方の口コミに多く見受けられるようです。少なくとも、2ヶ月・3ヶ月と継続して使ってみる必要があるようです!

ただ、化粧品には個人差があり、2・3ヶ月後には効果を感じられる方もいれば、全く効果を感じられないという方もおられるので、正直、使ってみないとわからないところはあります。

また、このピューレパールというクリームは、保湿効果も期待できます。暫く使っていると、肌が柔らかくなったとかしっとり肌になってきたという感想を持たれた方も多いようでした。

一つの指標として、アットコスメでの口コミ評価があります。

ピュレーパールの場合、5.1 /7 (361件、通常は良い評価でも4点台)と高得点なので、使ってみる価値はあると思います。

 

 

ピューレパールの公式サイトは、↓↓↓をクリックして下さい!

 

解約される理由とは?

ピューレパールを解約される方ってどんな方が多いのか、ピューレパールを販売している「ハーバーリンクスジャパン」のコールセンターの方に聞いてみました。

頂いた回答をご紹介します。

1.解約される方の理由その1

解約理由の多くは、「余っている」です。

余る=1日2回塗っていない という状況です。これは、習慣化できていなということです。

朝晩の食後に歯磨きをしない女性は少ないと思いますし、洗髪後にドライヤーを使わない女性も少ないでしょう。これらは習慣化された行為です。

同様に、ピューレパールを塗ることも当たり前の行為にしてしまうのが大事です。

長い間お使いいただいている方は、

  • 洗面台において歯磨き後に必ず塗る
  • ブラジャーを着ける前に必ず塗る
  • シャンプー後、タオルドライをしてドライヤーをかける前に塗る

など、自分の中でタイミングを決めている方が多くいました。

⇛ ピューレパールは、個人差がありますが、1ヶ月程度で効果を実感できるものではありません。
毎日、朝と晩の1日2回、塗り続けることが大切。日々の努力と積み重ねが「美肌」を手に入れるポイントです。

 

ピューレパールの効果を実感していただくためには、

  • 2度塗り=一度塗って乾いてからもう一度同じように塗ることによってより成分が浸透します。
  • 1日2回しっかり塗る=効果がわからないというお客様は「塗り忘れてしまう」とおっしゃる方がほとんどです。1日2回使用していない方が多いのです。
  • たっぷり塗る=効果を実感されている方にどのように使っているかをお聞きすると「たっぷり塗っている」とのご回答を多くいただきます。

ことが大切です!

 

2.解約される方の理由その2

また、多くの人の場合、黒ずみが減り自分が満足した状態になると解約をされるようです。

解約のお申し出が多いのは秋以降で、「半袖などワキが見えることがなくなったからもう大丈夫。」という方も多いです。

しかし、本当にこれで大丈夫でしょうか?

実は、翌年になると、再び購入される方も一定数いらっしゃるのが事実です。

これは、黒ずみができた原因(自己処理など)が改善できていないので、徐々に再び黒ずんでしまったという場合と、冬場の湿度低下による乾燥で、血行や新陳代謝が低下したことが原因として考えられます。

再び黒ずまないためには、冬場こそ保湿して肌力をkeepするこが非常に大切で、それこそが翌夏の美ワキに繋がります。

でも、安心してしまうと、どうしても気が緩んでしまうようですね。

 

 

ピューレパールのお得な購入法は?

ピューレパール(60g、約1ヶ月分)の通常価格は、7,600円(税抜)。

ちょっとお高いので、もっとお安く購入する方法はないか調べてみました。

 

公式サイトでは?

公式サイトでは、「集中美白コース」という定期コースが設けられていて、通常価格7,600円(税抜)のところ、

初回:2,750円(税抜)
2回目、3回目:4,750円(税抜)
4回目以降:4,275円(税抜)

と、大変お求めやすい価格になっています。

しかも、よくありがちな「定期回数縛り」がなく、いつでも解約可能

さらに嬉しいことに、「使ってみたいけど、お肌に合うかどうか心配…」という方にも安心してお申込みいただけるよう、定期コースお申込みの方限定で、永久保証制度が用意されているんですよ!

 

お支払い方法は、クレジット決済のほか、代引き、郵便振込、コンビニ後払いも用意されているので、お金を払ったのに商品が届かないといった不安を感じることなく、ピューレパールをご購入いただけます。

 

amazonでは?

次に思い浮かぶのが、amazon。

amazonでの販売状況を調べてみました。

2019年4月初旬にチェックしてみたところ(↑↑↑)、

  • 新ピューレパール:4,497円(税込)
  • 旧ピューレパール:3,200円(税込)

でしたが、タイミングによっては、在庫切れ含めて状況が変わる可能性があります。

 

楽天では?

amazon同様、楽天でも調べてみました。

8,208円での販売となっています。

 

近くの薬局などでは?

マツキヨなど近くの薬局やドラッグストア等で販売されていないかしらべてみました。例えば、マツキヨの場合、

と取り扱いがありませんでした。

他の薬局やドラッグストアでも取り扱いは無いと思われます。

 

ピューレパールは公式サイトで!

つまり、ピューレパールの公式サイト経由で購入するのが、一番良いということです!

 

ピューレパールの公式サイトは、↓↓↓をクリックして下さい!

 

他社製品との比較

黒ずみという肌トラブルは、結構深刻な問題であるため、今では多くのメーカーから様々な商品が販売されています。

他社製品との比較表を作成してみました。

 

比較表をみても、こちらのピューレパールの優位性が一目瞭然ですよね!

 

ピューレパールの公式サイトは、↓↓↓をクリックして下さい!

 

除毛クリームおすすめランキングTOP

 

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ