メンズ向けのおすすめ除毛・脱毛クリームをランキング!

(メンズのヒゲ専用除毛クリームは、こちらをご覧ください)

除毛(脱毛)クリームを必要としているのは、女性だけではありません。男性だって…

男性の中にも、自分が毛深過ぎて本当に悩んでいる方も結構多いようです。

そんな剛毛男子におすすめの除毛クリームを目的別にランキングしています。また、最後には、薬局やドラッグストアでも購入可能な市販のおすすめの除毛(脱毛)クリームも紹介しています。

 

除毛クリームの使い方と効果

除毛クリームの使い方

まず、除毛クリームのイメージをつかんで頂くために、除毛クリームの使い方をおさらいしておきます。

除毛の方法を図解すると、

と、5分から10分程度で除毛できてしまうという超簡単なもの。そこそこの効果も期待できます!

自宅であっという間に除毛できてしまうので、超多忙なメンズ達の間にも、今、この除毛クリームブームが起きているのです。

  • 手っ取り早く誰にもバレずに除毛・抑毛したい
  • なるべくお金をかけずに毛の悩みを解決したい
  • カミソリ負けしてしまうので、肌に優しい方法で毛をなくしたい
  • 脱毛サロンみたいに痛いのはイヤ

といった、毛深い男性の悩みを解決してくれます。

 

除毛・抑毛クリームの効果

そして、除毛クリームを使ってみたところ・・・

  • 胸毛がツルツル、海やプールで上半身ハダカになっても恥ずかしくない
  • 肛門周りの毛がなくなり、トイレもすっきり
  • コンプレックスが解消された自分に自身が持てるようになった
  • 体毛処理がぐっと楽になった
  • 女性ウケがよくなった

と願ったりかなったりの朗報ばかり。

 

こんな(↓↓↓)喜びの声が、至る所から聞こえてきますョ!

ご注意)下記の体験・口コミは、個人的な感想を述べたものであり、内容を保証するものではありません。予めご了承ください。

 

 

 

 

 

と、毛深い男性の間で人気急上昇中!大変有り難い除毛クリームです。

 

 

除毛(脱毛)クリームのメリット・デメリット

除毛クリームのメリット

■ 自宅で簡単に除毛できる

除毛クリームを使用する最大のメリットは、ズバリ、この「自宅で、気楽に簡単に除毛ができる」です!

除毛クリームを必要な部位に塗って5~10分待てば、ハイ!除毛終了。しかも、痛みは殆どありません。

毛抜き毛を抜く時のような痛みも無ければ、カミソリ等で処理していて肌を傷つける心配もありません。

 

■ 肌への負担が少ない

毛抜き・カミソリ・除毛ワックス…このような除毛器具を使った除毛法は、肌への負担が半端ない!

痛みに耐えなきゃいけないし、除毛後の肌荒れも心配。

でも、除毛クリームなら、肌への負担や肌トラブルも少なく抑えられます!

 

■ チクチク感が少ない

毛が薄い方は、そうでもないかもしれませんが、毛が濃かったり太い部位だと、従来の方法で除毛するとどうしてもチクチク感が残ります。

カミソリで剃ってしまうと、毛穴に残った毛の先が尖ってしまうので、これがチクチクの原因でもあるのです。

除毛クリームの場合は、毛を溶かしてしまうのでこのようなチクチクも抑えられます。

 

除毛クリームのデメリット

でも、除毛クリームにもデメリットはあります。「早い」「楽」だけではありません。

■ 肌に合わないケースも

上述のように、除毛クリームの多くは、「チオグリコール酸」という有効成分を使用して毛を溶かしてしまうというものが殆ど。

逆に考えると、それだけ刺激が強いので、肌荒れや肌トラブルを起こしやすいというデメリットもあります。また、除毛後に肌の乾燥を招いてしまって、「カサカサ肌」になることも。

今では、保湿成分を配合した除毛クリームも出てきているので、敏感肌やお肌の弱いメンズは、除毛後のお肌のケアもしっかり行ってくれるクリームを選ぶようにしましょう。

参考:
脱毛サロンで有名な「ミュゼプラチナム」(女性の方なら殆どの方が知っている全国展開の脱毛サロンです)から、除毛クリームが販売されています。

長年の実績と経験から生まれた除毛クリームなので、肌の弱い方は、ミュゼの除毛クリームがおすすめです。

 

■ 定期的な除毛処理が欠かせない

除毛は、脱毛とは違います。

除毛の場合、毛穴にダメージを与えるというものではないので、暫くするとまた毛が生えてきます。数日後には、また、除毛処理を行う必要が出てくるので、意外と面倒で手間がかかります。

 

■ 出費がかかる

毛の濃さや太さ、使用する部位の範囲によっても1回の使用量が違ってきますが、1回の除毛でも除毛クリームをタップリ使用します。

場合によっては、1回の除毛で除毛クリームを全部使い切ってしまうということもあるでしょう。

しかも、数日後にはまた除毛。これを繰り返していると、結構な出費になってしまうこともあります。

 

 

除毛(脱毛)クリームの選び方

次にぶち当たる問題が、どの除毛クリームが良いの?ということですが、

除毛クリームを調べてみたところ、似通ったクリームばかり…期待する効果も同じようだし…
いったいどれを選べば良いのか全くわからない

といったメンズ達のイライラが聞こえてきます。

確かに、除毛クリームの公式サイトを見てみると、似たようなクリームばかりですね!

 

実際、殆どの除毛クリームが

チオグリコール酸カルシウムを配合。

これが除毛の有効成分で、厚生労働省認可の医薬部外品成分として認定されており、毛を構成しているケラチンタンパク質に作用して分解します。

 

除毛したい部分に塗った後5~10分待って、ヘラやティッシュ、あるいは水で流せば簡単にムダ毛を除毛・抑毛できる

など、言っていることはほとんど同じです。

コレでは、どの商品を選べば良いのか、確かに迷ってしまいます。

 

しかし、いろいろあるメンズ向け除毛クリームも詳細に調べてみると、実は、結構違いがあります。

例えば、

  • 発送日はいつ?1~2営業日、それとも1ヶ月後、1ヶ月半後?
  • 価格は?
  • 除毛した後のお肌のケアに関する配合成分

ここでは、このような内容に沿って、おすすめのメンズ向け除毛クリームを人気ランキング形式でご紹介したいと思います。

取り上げた人気の除毛クリームは、

  • ミュゼの除毛クリーム
  • NULLリムーバクリーム
  • デリーモ
  • MONOVO

の4商品です。

 

予定の発送日は?

メンズ向けのおすすめ除毛クリームの商品発送日をみてみると、
売れすぎて在庫切れ。発送は1ヶ月後

という文言を目にします。

これでは、今直ぐにでも欲しい方が待てるはずがありません。

だって、今直ぐ欲しくてネットで検索して調べている訳ですから…

そこで、幾つかのメンズ向け除毛クリームで、直ぐにでも発送可能なクリームのランキングは?

商品名 予定発送日
ミュゼの除毛クリーム 1~2営業日
NULLリムーバークリーム 1~2営業日
デリーモ 通常、1週間から20日
MONOVO 季節に依存

 

価格は?

価格も重要です。

加えて、販売形態(単品販売/定期コース)のおすすめランキングは…

商品名 価格(単品、税込)
MONOVO 定期コース:2,916円(送料含む)
(但し、回数縛りなし)
NULLリムーバークリーム 2,980円(送料含む)
定期コースなし
ミュゼの除毛クリーム 3,218円(送料別)
定期コースなし
デリーモ 4,298円(送料含まず)
定期コースなし

 

配合成分(アフターケア)は?

簡単に除毛出来るのは有り難いけど、除毛後の肌荒れ等が心配、というメンズ達も多いでしょう。

色々ある除毛クリームの違いをみてみると、除毛後のアフターケアに対する保湿成分・美容成分に違いのあることがわかりました。

その違いとおすすめのランキングは…

商品名 納期
ミュゼの除毛クリーム ■ 保湿成分のヒオウギ抽出液、レンゲソウエキス等8種類
■ 女性も使用可能
MONOVO ■保湿成分にノバラエキス、ヒキオコシエキス、モモ葉エキスなどを使用
■シリコンフリー、合成着色料フリー
■女性も使用可能
NULLリムーバークリーム ■保湿成分にアロエキスを配合
■女性も使用可能
デリーモ ■保湿成分にアロエエキス、コラーゲン、カモミラエキス等を配合

 

 

 

メンズ向け除毛クリームおすすめランキング

当サイトで取り上げているメンズ向けのおすすめ人気除毛クリームを簡単にご紹介しておきます。

ご注意)

殆どの除毛クリームには、除毛成分としてチオグリコール酸カルシウムが配合されていて、お肌の刺激になる場合がありますので、敏感肌の方は、特に注意が必要です。

除毛クリームをご使用になる前に、必ずパッチテストを実施しましょう。パッチテストの詳細は、こちらをご覧ください。

 

NULLリムーバークリーム

概要:

  • 楽天/Amazon/Yahooショッピング各部門でランキング1位を獲得した人気商品です。
  • 厚生労働省認可の医薬部外品です。
  • 保湿成分にアロエエキス(2)を配合、お肌に優しく潤いを与えてくれます。
  • 女性の方も使用可能です。
  • 内容量:200g/本
  • 全額返金保証があります。
  • 通常、ご注文より3営業日以内に発送されます。
  • 今なら単品を2,980円(税込)で購入可能。さらに3個同時購入するとプラス1個おまけでついてきます。
  • クレジットカード決済のほか、銀行振込(発送は入金確認後)、代引き引換(手数料324円必要)、コンビニ後払い(手数料205円)があります。

有効成分:チオグリコール酸カルシウム

その他の成分(赤文字は保湿成分):

精製水、パパイン、オレンジ油、アロエエキス(2)、ノバラエキス、ノバラ油、尿素、セトステアリルアルコール、流動パラフィン、ラウリルアルコール、ポリオキシエチレンセチルエーテル、ポリオキシエチレンオレイルエーテル、ポリオキシエチレンステアリルエーテル、ミリストイルメチルタウリンナトリウム、水酸化ナトリウム、濃グリセリン、ヤシ油脂肪酸アミノプロピルベタイン、ヤシ油アルキルジメチルアミ ンオキシド液、エデト酸二ナトリウム、パラオキシ安息香酸エステル、リン酸、香料

■ 良かったという口コミ:

面白いくらい抜けます。

使用回数を重ねていくたびに、毛が生えにくくなってきています。

予想以上に脱毛できました!自分の肌に合ってました。

■あまり良くなかったという口コミ

パーマ液と似たようなニオイがします。

次の日には毛が生えてきた。うまい使い方を考えないとコストがかさむ。

自分は毛深いせいか、スッキリ除毛できるという感じではなかった。効果はイマイチ。

 

NULLリムーバークリームの公式ページは、こちら

 

ミュゼプラチナムの除毛クリーム

特徴:

  • 脱毛サロンのパイオニア、あのミュゼプラチナムから待望のリリース。
  • もちろん、厚生労働省認可の医薬部外品
  • 違いは、除毛後のツルスベ肌。8つの保湿成分がエステ帰りのしっとり肌を再現。
  • ホワイトローズの香りが優しく癒やしてくれます。
  • Vゾーンで試してみたという口コミも多数あります。

価格:
(定期コースはありません。まとめ買いのみの購入になります)。

まとめ買い:
1本:2,980円(税抜)
2本セット:5,364円(税抜、送料無料)
3本セット:7,152円(税抜、送料無料)

 

ミュゼプラチナム除毛クリームの口コミは、こちら

ミュゼ除毛クリームの公式ページは、こちら

 

 

MONOVO

 

概要:

  • 厚生労働省認可の医薬部外品です。
  • 美容成分にノバラエキス、ヒキオコシエキス、モモ葉エキス等の保湿成分を配合。無駄毛の処理後の肌荒れを守り、お肌に潤いを与えてくれます。
  • シリコンフリー、合成着色料フリー。女性の方も使用できます。
  • 臭くない!臭いに敏感な方も安心して使用できます。
  • 内容量:140g/本
  • 単品購入は、2,980円(税抜)。定期コースもあります。1本コース2,700円(税抜)ですが、2本、3本、4本のセットコースもあります。この定期コースに回数縛りはありません。
  • 支払い方法は、クレジット決済のほか、銀行振込、代金引換、コンビニ後払いがあります。
  • 現在のところ(2017年7月現在)、商品発送までに1ヶ月程度要します。

有効成分:チオグリコール酸カルシウム

その他の成分(赤文字は保湿成分):

セタノール、セトステアリルアルコール、濃グリセリン、1,3-ブチレングリコール、ステアリルアルコール、スクワラン、ポリオキシエチレンセチルエーテル、リン酸ジセチル、 ポリオキシエチレンセチルエーテルリン酸、 水酸化カリウム、パラオキシ安息香酸エステル、ピロ亜硫酸ナトリウム、天然ビタミンE、エデト酸四ナトリウム四水塩、ヒオウギ抽出液、 サクラ葉抽出液、ダイズエキス、アマチャエキス、ヒキオコシエキス(1)、 セイヨウオオバコ種子エキス、ヒメフクロウエキス、アーティチョークエキスモモ葉エキス、エイジツエキス、 チンピエキスノバラエキス、加水分解コラーゲン液、ヒアルロン酸ナトリウム(2)、クエン酸、精製水、香料

■ 良かったという口コミ

簡単に除毛できて、キレイに取れました。

肌が弱いのですが、こちらは肌荒れなく毛が残ることなく除毛できました。

1回では無理でしたが、何回か除毛を繰り返すとしっかり除毛できました。

■ あまり良くなかったという口コミ

使い終わったあと肌がヒリヒリしました。毛がまばらに残っている。

しっかりキレイに除毛するには、たくさん塗る必要があります。

 

MONOVOの公式ページは、こちら

 

 

Delemo(デリーモ)

概要:

  • 累計販売数10万本突破(2017年2月現在)した人気商品で、スプレータイプです。
  • 日本美容学会(JSB)にも認定されています。
  • 厚生労働省認可の医薬部外品です。
  • 美容成分にアロエエキス、カモミラエキス、加水分解コラーゲンを配合。無駄毛の処理をしながら潤いを与えてくれます。
  • 臭くない!臭いに敏感な方も安心して使用できます。
  • スプレー方式なので、手の届かないところにもラクラク使用可能です。
  • 内容量:100g/本
  • 単品購入コース3,980円(税抜、送料別)の他に、2本セット、3本セットがあります。
  • 支払い方法は、代引き引換(手数料324円必要)もしくはコンビニ後払い(手数料324円)です。
  • 現在のところ(2017年7月現在)、発送までに1ヶ月程度要します。

 

有効成分:チオグリコール酸カルシウム

その他の成分(赤文字は保湿成分):

セタノール、ポリオキシエチレンオレイルエーテル、ポリオキシエチレンステアリルエーテル、ラウリル硫酸ナトリウム、濃グリセリン、ジエチレントリアミン五酢酸五ナトリウム液、アロエ液汁カモミラエキス(1)加水分解ラーゲン末、1,3-ブチレングリコール、黄色4号、水酸化ナトリウム、精製水

■ 良かったという口コミ

ニオイが好きではありませんが、スベスベつるつるです。

剛毛ですが、すんなり除毛できました。

■ あまり良くなかったという口コミ

肌荒れしてしまいました。

スプレーが壊れてしまい、手ですくって塗布しなきゃいけない状態。

膝下と肘下を2回やったら1本なくなってしまった。量が少なすぎる。

 

Delemoの公式ページは、こちら

 

 

 

薬局でも購入可能なメンズ向け市販除毛クリーム

今回、除毛クリームを使用するのは初めて。最初は、薬局やドラックストアで販売されているプチプラな市販の除毛クリームで様子をみたい!

という方もおられることでしょう。

ここでは、そんな薬局でも購入できる、メンズ向けのプチプラな市販のおすすめ除毛クリームをご紹介しましょう。

 

HMENZ(メンズ)除毛クリーム

210g 2,980円(税込、参考価格)

amazonで大人気!の医薬部外品陰部、陰毛、わき、すね毛、vioラインOK。お風呂でも使える。

内容量:210g、通常価格:2,980円(税込)とコスパにも優れています。

大豆エキス、アロエエキス、クロレラエキス等肌荒れ防止成分もたっぷり配合。

有効成分:チオグリコール酸カルシウム

その他の成分:

グリチルリチン酸2K サクラ葉抽出液 大豆エキス アロエエキス-2 カッコンエキス クロレラエキス 尿素 流動パラフィン セタノール POE(6)ステアリルエーテル POE(20)セチルエーテル POE(30)オレイルエーテル POE(40)セチルエーテル ステアリルアルコール ラウリルアルコール オレイン酸ソルビタン ミリストイルメチルタウリンNa 炭酸Na 水酸化Na ヒドロキシエタンジホスホン酸液 BG メチルパラベン 香料

■ 良かったという口コミ

思い切って下の毛全てに塗りました。多少ヒリヒリはしたが、10分経過後には見事ツルツルに!

塗って10分位待ってクリームを拭ってみたら、見事に毛が取れました。痛みは全く無いです。ニオイも気にならず。

■ あまり良くなかったという口コミ

完全には脱毛出来ないです。根っこから抜くという訳ではないので、残念!

多少は除毛できますが、きちんと取り切れるという訳ではありませんでした。

ちょっとニオイが気になります。

amazonの詳細情報は、こちら

 

 

メンズボディむだ毛除毛フォーム N

100g 780円(税込、参考価格)

うで・脚用のムダ毛除毛クリームで、医薬部外品です。
塗りやすいヘラ状なので手軽で使いやすく、外形も脱着式ノズル採用。安全・簡単に除毛が出来ます。

使い方は、他の除毛クリームとほぼ同じで、除毛したい部分にムラなく塗って、5~10分程待ちます。その後、ティッシュなどで拭き取り水かぬるま湯でよく洗い流します。

こちらの商品も、除毛成分としてチオグリコール酸カルシウムを、保湿成分としてアロエエキスを配合。お肌を傷つけることなくしっかり除毛できるようです。

ただ、注意事項として「腕・脚のムダ毛以外には使用しないでください」とありますので、この注意を守ってご使用ください。また、除毛後は、乳液やクリームでお肌を整えてください。

有効成分:チオグリコール酸カルシウム

その他の成分:

水酸化Na、水酸化Ca、トリ2-エチルヘキサン酸グリセリル、セテアリルアルコール、POEラウリルエーテル、POEステアリルエーテル、POEセチルエーテル、グルコン酸Na、グリチルリチン酸2K、アロエエキス-1、ダイズエキス、BG、無水エタノール、精製水、香料、LPG

■ 良かったという口コミ

男性用の除毛クリームの中では一番安いのでは!?

敏感肌ですが、刺激はそれ程キツくありませんでした。

ノズルが付いていて手が汚れなくて済みます。

■ あまり良くなかったという口コミ

メンズ用と言いながらそこまで強くはないです。

濃い毛には効果なかったです。

amazonの詳細情報は、こちら

メンズボディむだ毛除毛フォーム Nの公式サイトは、こちら

 

ヴィート(veet)除毛クリーム

市販されている除毛クリームといったら、「ヴィート」と言われるくらい有名です。

ヴィートの除毛クリームの特徴は、ラインナップの豊富さ。ヴィートには、

  • シャワーしながら使えるバスタイム除毛クリーム(4種類)
  • ドームヘッドでお手入れしづらい曲線部位にぴったりのチューブフィット除毛クリーム(2種類)
  • シャワーする前に使う除毛クリーム(2種類)

の、計8種類のクリームが販売されていますが、ここでは、「ナチュラルズ バスタイム除毛クリーム しっかり除毛」を取り上げてみました。

150gチューブ + スポンジ 1,000円(税込、参考価格)

付属のスポンジにこのクリームをたっぷり含ませ、除毛したい部分にお肌が隠れるくらいたっぷりとクリームを塗ります。

約3分経過後、除毛できているかどうかを確認して、付属のスポンジで円を描くようにしてムダ毛を取り除きます。

このように、このヴィートの除毛クリームも使い方は非常に簡単。

敏感肌用もラインナップされています。

有効成分:チオグリコール酸カルシウム

その他の成分:

セテアリルアルコール、POEセトステアリルエーテル、水酸化Ca、グルコン酸Na、ケイ酸Mg、酸化Ti、PG、尿素、流動パラフィン、VP・ヘキサデセン共重合体、濃グリセリン、タルク、アボカド油、pH調整剤、粘度調整剤、香料

amazonの詳細情報は、こちら

veet 除毛クリームの公式ページは、こちら

 

エピラット 手で塗れる除毛クリーム

120g 1,058円(税込、参考価格)

クラシエから販売されている、腕・脚・脇用医薬部外品の除毛クリームです。
男性も使えます。

美容成分としてセラミド、潤い保護成分としてカモミールエキス海藻エキスを配合。お肌をいたわりながら除毛。その効果は最大1週間続きます。

有効成分:チオグリコール酸カルシウム

その他の成分:

水酸化Na、水酸化Ca、セテアリルアルコール、パラフィン、POEラウリルエーテル、POEセチルエーテル、グアイアズレンスルホン酸Na、海藻エキス-1カモミラエキス-1、ステアロイル乳酸Na、ベヘニルアルコール、ペンタステアリン酸デカグリセリル、(2S,3R)-2-オクタデカノイルアミノオクタデカン-1,3-ジオール、香料、緑201、水、BG

■ 良かったという口コミ

毛が細い方や薄い方は割とキレイに除毛できるのでは?

ツンとするニオイは控えめ。私の場合、キレイに除毛できました。

手で塗れるのは良いですが、逆に除毛はそれ程強力ではないということ?

■ あまり良くなかったという口コミ

それ程強力ではないため、キレイに除毛出来ないのが残念。

少し肌が荒れました。

 

amazonの詳細情報は、こちら

エピラット 手で塗れる除毛クリームの公式サイトは、こちら

 

 

除毛クリームおすすめランキングTOP

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ